【写真家パソコン術の活動メモ】


  1. 30日無料版のライトルームを導入してきました。1GB近いファイルだと、ADSLでは5時間もダウンロードに時間がかかる。
  2. 30日無料期間が終わったので、有料版をネットで購入する手順を教えてきました。
  3. アマゾンで写真機材を探して、購入する手順を教えてきました。
  4. ライトルームで、明るさ・彩度・明瞭度の基本調整のやり方を教えてきました。
  5. 写真画像で邪魔なゴミや電線を消す方法をライトルームで教えました。
  6. 写真データの管理方法、バックアップなどパソコンの保存ディスクの使い方を教えました。
  7. ライトルームがはじめての人に3時間のレッスンをしてきました。
  8. 夢幻撮影法の機材(レンズ)の購入に同行してきました。
  9. プリンタが壊れたので買い換えたいという電話がきて、購入代行「おまかせアマゾン術」しました。9000円で新品のA4写真用プリンタを買えます。
  10. 西宮市の北山緑化植物園の公園で、夢幻撮法の基本の勉強撮影会をしてきました。ピントの合わせ方、構図の作り方、花の選び方など。
  11. ライトルームで、海外旅行で撮影した写真を現像して、見違えるような写真をつくってきました。暗くて黒つぶれしたような人の表情がきちんとなり、青空の光もオーストラリアっぽいものに。
  12. カラーマネジメントしたことないプロの写真家に、キャリブレーション用の色管理ツールx-riteを導入してきました。青白いノートパソコンのモニタがきれいな色を表示できるようになりました。
  13. 白い花がどうしても、グレーににごった色になるという問題を解決してあげました。
  14. フォトコンテストの入選作品集を写真集にするフォトブック制作をしました。
  15. モニタの輝度調整ができていないひとの暗い仕上げのJPEG画像を、きちんと現像するための方法を伝授してきました。
  16. 一眼レフカメラの基本設定で、色空間がsRGBになっているのを、Adobe RGBに変更するよう教えてきました。
  17. 露光ブラケット撮影、3枚撮り、5枚撮りなどの使い方と、露光補正による発色の変化について教えました。
  18. 無料で使えるホームページ作成サービスで写真家サイトを作る方法を教えてきました。
  19. 星景写真の超秒露光の手順を教えてきました。
  20. iPhone6にするなら、6プラスにするべき理由を教えました。
  21. ノートパソコンを買いたいひとに、どの機種を選べばよいかを教えました。17インチ以上ないと写真編集には小さすぎ。デスクトップPCの倍の価格で半分の性能しかないので注意。
  22. パソコンを買うなら、やはりパソコン専門店で全国に店舗があるパソコン工房がよいことを教えました。理由は、メーカーに送らずに、店頭で部品交換まで出来るからです。
  23. ドイツの古典的なメーカーのレンズが、信じられないボケを生み出すことを発見しました。
  24. 中国製のP/Lフィルターが逆光で虹のフレアを出すことを発見しました。
  25. P/Lフィルターは、国産では7000円以上するのに、1600円でも買えることを発見しました。
  26. 夢幻撮影法の小道具に、ダークバッグが使えることを確認しました。
  27. ロシアのレンズは、ZEISSのコピーの末裔があることを発見しました。ヤフオクでしおりバネが壊れたものを購入。
  28. 名古屋では中古レンズを買うなら、トップカメラという店だということを発見しました。栄駅すぐ。委託販売などで、結構代わった商品が見つかる。
  29. 大阪で中古レンズといえば、八百富。そして、カメラの大林。
  30. 本町にスズキ特殊カメラという、大判カメラの専門店を発見。50年以上前のカメラはここにある。